こんにちは。中津まさデンタルクリニック、院長の渡部雅友です。

今日はフロスの重要性についてお話ししたいと思います。.

「フロス」という言葉を耳にしたことがある方はたくさんいらっしゃるかと思います。

ですが、実際使ったことのある方、使ってらっしゃる方、はどれほどいらっしゃるでしょうか?

以前にもお話ししたように、予防歯科の先進国であるアメリカ、スウェーデンでの歯科検診受診率は80~90%に対し、日本は2%と言われており、その差は歴然です。

歯科医院に通う目的が欧米では「予防」、日本では「治療」という意識が、大きく関係してるように思われます。

さらに自宅でのオーラルケア(口腔ケア)の方法は、欧米では「歯科医院で学ぶ」のが一般的、日本では「自己流」の方がほとんどです。その為、欧米では半数以上の方がフロスを使用してる一方で、日本での使用者は2割程度と言われています。特にスウェーデンでは、7割以上の方がフロスの使い方まで指導を受けたことがあるのに対し、歯ブラシ以外の補助用具の使い方、

さらには、それらの道具を見たこともない、という方が日本ではまだまだ多くいらっしゃるようで

毎日のお手入れに使うのは歯ブラシ1本と、歯磨き剤のみ。

これらのデータからも、日本人はオーラルケア(口腔ケア)に対する意識が低いことがわかっていただけるかと思います。

欧米では何種類ものアイテムを使って毎日のお口のケアをしています。

そこで大事になってくるのが「フロス」です!

フロスを使うことのメリットには以下のように・・・

①ブラッシングだけでは落とせない歯垢も落とせる

歯と歯の間は、歯ブラシの毛先は届きません。フロスを使うことで、歯ブラシの毛先が届かないところにも届き、しっかりと汚れを落とすことができます。

歯ブラシだけでの汚れの除去率は6割程度、フロスを使うことで8割程まで除去できるとも言われています。

②口臭の予防に効果的

口臭の原因の大きな要因のひとつとして、歯に残っている食べかす、歯垢です。

においの強い食べ物であれば、それ自体がにおいを発している場合もありますが、食べかすが蓄積され、それが発酵するなどして、においを発している場合もあります。

もうひとつの原因として、歯垢です。

食べかすが残っていると細菌が繁殖し、4~8時間程で歯垢になります。

この歯垢は虫歯菌や歯周病菌等の細菌の塊で、1mgの中に約1~2億個以上の細菌がいると言われています。

(当院では、位相差顕微鏡で、ご自身の歯垢の中にいる細菌を見ていただいております。

みなさま、こんなに細菌がいるの!?と驚かれています(^▽^;)   )

この歯垢がニオイの元となって、口臭を引き起こすこともあります。

フロスを使うことで、歯ブラシでは除去しきれない歯と歯の間の歯垢や食べかす等も

キレイに除去することができます。

口臭の原因を取り除くことができるので、口臭予防に繋がります。

③初期の虫歯や歯周病等の早期発見につながる

フロスを使うことで、見た目にはわからない、歯ブラシだけでは気づかない症状に

気づく事ができます。

・歯の表面が凸凹していて引っかかる感じがする。

・フロスを出し入れするときに、引っかかって糸がバラバラになる、切れる。

・歯と歯の間でザラザラした感触がある

等がある場合は、虫歯等の初期段階である可能性が高いです。

もし当てはまる点があれば、一度、歯科医院で診てもらうことをおすすめします。

初期の虫歯であれば、治療も軽く済み、通院回数も長くかからずに済みます。

④詰め物や被せ物の状態をチェックできる

歯の詰め物や被せ物は、経年劣化などによって、浮いてしまったり、外れてしまったり、不安定になっていることがあります。

フロスを使うことで、こういった不具合に早く気づくことができます。フロスが引っかかる、切れる、等の異常があれば

詰め物や被せ物が、外れかけている可能性があるので、気になる点がある場合は、歯科医院で診てもらってください。

詰め物や被せ物に不具合があると、そこから虫歯がすすんだり、歯周病の原因となることがあります。

このように、フロスは虫歯や歯周病を予防する上で、とても役立つ、大切なお口の清掃用具です。

しかし、フロス等の歯間清掃用具は種類もたくさんあり、ご自分のお口や歯の状態に合った用具を選択し、正しい使い方をしなければ、十分な効果は得られず、逆に歯肉を傷つけてしまう場合もありますので、

効果的に使えているか?等、歯科医院でご相談されるのもいいと思います。

当院でも、歯ブラシ、フロスの使い方、その他清掃用具の使い方のアドバイスをさせていただいております。

販売もしておりますので、どうぞお気軽にお声掛けください。

ぜひ、毎日の歯ブラシと歯磨き剤にプラス、フロス等も積極的に活用していただきたいと思います。

一緒にお口の健康を保っていきましょう。

   中津まさデンタルクリニック   06-6373-8825

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA