こんにちは、中津まさデンタルクリニックです^^

皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日は歯のメンテナンスの重要性について、ご紹介させて頂きます。

虫歯や、歯の痛み、しみるなど、症状がある時だけ歯科医院に行き

その後はそのままの状態で何年もおいていた、、、なんて事はないでしょうか??

歯を失う原因の9割以上が虫歯と歯周病と言われています。

虫歯も歯周病も始めは無症状であることが多いので、問題を自覚されてから(歯に穴があいた、歯が黒くなっている、歯がグラグラしてきた、痛みが強い)からの来院だとかなり進行した状態であることが多く、歯を残すことがむずかしくなる事があります。

そこで、歯を失わないためには、定期的なメンテナンスによって予防処置を行って健康な状態を維持し、病気の進行を抑えることが大切です。

メンテナンスの間隔はその人のリスクや病状によって決まります。

メンテナンスが定期的に行われていないと、むし歯や歯周病は再発したり進行したりします。


定期的なメンテナンスを受けている方は、80%以上の子どもがむし歯がない状態で育ち、成人では20年で失った歯の本数が0.5本以下という結果が出ています。
また、永く健康を保つことで生涯にかかる医療費を抑えることもできます。

そしてなにより歯にかかる負担が少なくなります。

今後も、健康的にしっかり噛める歯を目指してメンテナンス(予防)をしていきましょう!!

当院では、歯磨きだけでは汚れを落としきれない部分でも、きれいに除去することができます。

また、汚れを落とすだけでなく、歯ぐきを引き締め、血行を良くしてお口の中の健康を促したり

歯本来の白さを取り戻すなど、幅広いメリットがあります。

3か月に一回歯のメンテナンスを行い、30年後も噛める歯を目指していきましょう!!

中津まさデンタルクリニック

TEL:06-6373-8825(歯はにっこり)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA