こんにちは、中津まさデンタルクリニックです^^

最近、食べ物や飲み物などで、歯がしみる症状を感じた事はありませんか??

その症状、もしかすると知覚過敏かもしれません!!

☆知覚過敏って何???

知覚過敏(ちかくかびん)とは、瞬間的にキンとした痛みを感じることをいいます。

この痛みは多くの場合、一定の刺激によって反応することが多いです。

・冷たい、熱い食べ物や飲み物

・甘い、酸っぱい食べ物や飲み物

・冷たい空気を吸い込む

・歯磨きの刺激

・特定の歯にフロスをした場合

…など。

☆なぜ歯がしみるの???

歯の内側の部分が露出し、覆われていない状態になると、知覚過敏が起こります。この内側の層を象牙質と呼び、露出する原因には様々な原因が考えられます。

そこに、先ほどの刺激が加わると刺激として神経に伝わり、歯の奥深くにある神経が反応することで痛みが生じるのです!

知覚過敏はもちろん個人差があり、少ししみる程度から耐えられない痛みが起こる場合もあります。

ですが、少しの相談と治療で改善できることも多いです。

歯がしみてお悩みの方、気になる方は、担当の歯科医師または歯科衛生士さんにお気軽に相談してくださいね。

大阪府大阪市北区豊崎5-4-16-1F

中津まさデンタルクリニック

06-6373-8825(歯はにっこり)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA