こんにちは。中津まさデンタルクリニックです。

段々寒くなってきて、冬に近づいていますね。皆さま、体調は崩されてないでしょうか?

今回は「お口のなかの細菌の種類」についてご説明していきます。

私達のお口のなかには、沢山の細菌がいます。

その中には害のない細菌もいますし、身体にとって害になってしまう細菌もいるのです。

そして、もちろん人によって細菌の種類や多さは異なりますので、リスクも変わります。

むし歯のリスクが高い人、歯周病のリスクが高い人、どちらのリスクも高くない人…

あなたはどのタイプでしょう?

☆位相差顕微鏡とは?

当院では、位相差顕微鏡で細菌の種類をチェックしています。

その方の現在のお口の中がどのようになっているか、リスクを調べることができます。

もう少し詳しい検査になると唾液検査なども必要になります。

歯周病の菌には特に強い細菌もいますので、免疫力との均衡性を保つためにクリーニングが

必要になる方も多くいらっしゃいます。

リスクよってケアの仕方も異なりますので、担当の衛生士や先生に相談してくださいね❣

                        

中津まさデンタルクリニック TEL:06-6373-8825(歯はにっこり)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA