こんにちは!(^^)! 中津まさデンタルクリニックです。

本日は、セラミック治療についてお話させて頂きます。

虫歯治療をするとき、昔は欠損部分に銀を詰める方法が一般的でした。しかし近年では本物の歯と変わらないくらい綺麗な見た目で歯を作ることができる「セラミック」を選ぶ方が増えています。

また、見た目の美しさの向上を求め、虫歯治療のみならずホワイトニングや矯正としてセラミック治療を利用する方も少なくありません。一口にセラミックと言っても、様々な種類があり、それぞれ特徴と適した用途が異なります。

今回はセラミックについて詳しく説明していきます。 (*^_^*)

ホワイトニングとしてもセラミックが人気

治療を行うときの詰め物は、保険ですと金属が主流です。金属による詰め物やかぶせ物は、適合が悪く二次的なむし歯になりやすい、治療跡が目立ってしまうのが難点です。

これに対しセラミックは天然歯に近い透明感のある審美性が特徴で、口を開けたときに治療跡が目立たず、自然で美しい口元に近づけることができます。
このように、本物の歯に近い綺麗な見た目で歯を作ることができる審美性から、利用する方も増えています。
また、セラミックは強度が高く、天然の歯と同じ硬さですので嚙み合う歯を傷つけません。

さらに口内での親和性が高く、金属アレルギーの方も安心して治療できることも大きな利点です 。

銀歯からセラミックに交換するメリットとは

銀歯は口を開けた時に目立ってしまうため、歯を白くしたいという方は多いのではないでしょうか。

特に、セラミックの歯は色やツヤが自然歯に近いため、前歯のような審美性が求められる治療に適しています。しかし、セラミックのメリットは見た目だけではありません。セラミックには、銀歯にはないさまざまメリットがあることから、最近はセラミックを選ぶ人が増えています。

銀歯による虫歯治療のデメリット

・歯科用金属アレルギー 

歯科用金属アレルギーとは、唾液に溶けてイオン化した金属が、体内に取り込まれた後でタンパク質と結合することにより、異物(アレルゲン)とみなされて起こるアレルギー反応のことです。

銅やパラジウムのほか、まれに金や銀に対してアレルギー反応を起こす人は、金銀パラジウム合金で作られた銀歯を入れた場合、アレルギー症状が起きる可能性があります

・ブラックマージン

銀歯や金属製のフレームの差し歯を入れた場合、溶け出した金属イオンが歯茎に沈着して、歯と歯茎の境目に黒っぽい線が現れるブラックラインがみられる場合があります。

ブラックラインは、歯茎が痩せて歯根が露出してしまった場合、さらに目立ちやすくなるため、前歯のような審美性が求められる部分の治療には注意が必要です。

・二次カリエス

二次カリエスとは、虫歯治療を行った歯で二次的に起こる虫歯のことで、銀の詰め物や被せ物にした場合、適合が悪くなり、歯と詰め物の間に二次カリエスが起こりやすくなります。

二次カリエスの主な原因としては、銀歯の劣化があげられます。金属が酸化することによって、徐々に歯と銀歯の間に隙間ができて、虫歯ができやすい状態になります。

セラミック治療のメリット

・適合が良い

セラミック診療は保険診療と違い、型取りの材料も異なってきます。変形しない材料で型を取るため、適合がよい状態で詰め物を作ることができるのです。そのため二次的なむし歯になりにくくすることが出来、歯の寿命が延びることに繋がります。

・目立ちにくく、劣化しにくい

セラミックは、保険治療の対象となるプラスチック(レジン)と違って、天然歯に近い透明感やツヤが得られることから、前歯に入れても自然でほとんど目立たないうえ、劣化が起こりにくく、ほとんど変色が見られないのが特徴です。

そのため、銀に比べて二次カリエスも少なく、長く使い続けることができます。

・身体への影響が少なく、表面に汚れが付きにくい

セラミックは、銀歯のような金属アレルギーの不安がない上、ブラックラインやブラックタトゥーのような歯茎への影響もありません。 銀歯は表面に細かな傷がつきやすい為、表面に汚れが付きやすいという欠点がありますがセラミックは硬くて傷つきにくいため、銀歯のような汚れは付着しません。

セラミック治療のデメリットは?

セラミックには銀歯にはない優れたメリットがある一方で、残念ながらいくつかのデメリットがあります。

そのため、セラミックのメリットとデメリットの両方を理解した上で、銀歯とセラミックのどちらを選ぶか検討することが大切です。特に、セラミック治療は審美性を高めるために行うことから、保険が適用されないため、銀歯に比べて治療にかかる費用が高額になってしまいます。

いかがでしたか?何か治療のことでご相談があればいつでもお気軽にご相談くださいね。

中津まさデンタルクリニック

06-6373-8825 (歯はにっこり)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA